スマホの副業で月10万円稼ぐには

スマホの副業では、毎月どれくらい稼ぎたいかしっかり決めることが重要です。

そうしないと、どんな副業を始めたらいいか分かりませんし、延々と悩む羽目になる場合もあります。

そして副業を始めたら徐々に慣れていき、どんどん効率を高めていくようにしましょう。

効率が高まれば、毎月数万円の収入をスマホの副業だけで稼げるようになります。

生活に余裕が出ますし、貯金やご褒美に回すことも難しくありません。

ただ、毎月10万円以上スマホの副業で稼ぐとなると話は変わります。

10万円稼ぎたい場合、まず副業選びからじっくり検討しなければいけません。

仮にポイントサイトやアンケートモニターで毎月10万円稼ぐとすると、時間が多くかかってしまいますし、相当な労力が必要です。

もちろん稼ぐことも不可能ではありませんが、時間効率は他の副業と比べて下がってしまいます。

スポンサーリンク

とにかく効率を高める

スマホで毎月10万円を目指すなら、とにかく効率を高めるが大切なのです。

効率よく稼げるスマホの副業は、自分のタイミンブで作業できる、もしくは高額報酬になるものが良いでしょう。

この2つに該当する副業がクラウドソーシング、そしてブログ運営によるアフィリエイトです。

例えばクラウドソーシングは仕事量の多さが魅力で、1件あたり数十円から数万円の稼ぎになることが珍しくありません。

もう一つのアフィリエイトは、訪問者が多いほど稼ぎも多くなり、広告掲載をしたらそのままにしておくことができます。

毎月10万円の収入を目指す場合は、このどちらかの副業を重点的に実践するのがおすすめです。

時間が空いたときにクラウドソーシングの仕事をしつつ、片手間でブログ更新とアフィリエイトに勤しむのも良いでしょう。

このどちらかに絞る、もしくは併用すれば月10万円以上稼ぐことも可能です。

例えば主婦の方で、育児の片手間にブログを更新し、アフィリエイトで収入を得ているケースもあります。

アフィリエイトは一度起動に乗ってしまえば毎月安定した収入が発生します。

スマホ副業おすすめランキング
  • 1

    クラウドソーシングとは、インターネット上で様々な仕事を仲介するサービスのことで、記事作成やアンケート、データ入力など、様々なジャンルの仕事があります。

  • 2

    アフィリエイトとは広告をブログなどに掲載し、商品購入や会員登録など何らかのアクションが起こることで収入が発生する副業になります。

  • 3

    古本屋では100円でしか売れない本も、ネットオークションなら数百円で売れることもあります。落札者とのやりとりも難しくありません。

スマホの定番の副業は?

一口にスマホで副業するといっても、その方法自体は多種多様です。

人によって向き不向きはありますが、スマホがあればチャレンジできるものや、専用とも言える副業はたくさん存在します。

まずはどのような副業があるのか知り、自分に合ったものを選ぶところから始めてみましょう。

人によっては、自宅でできる仕事や複数の副業を掛け持ちしている場合もあります。

多くの方が実践しているスマホの副業がアフィリエイトです。

アフィリエイトは、ブログやサイトに広告を掲載し、そこから商品購入や会員登録などのアクションが起こった場合に一定の収入を得られます。

例えば広告から服が売れた際に購入代金の10%、サービスへの会員登録1件で100円、などです。

初心者でも始めやすいアフィリエイト

アフィリエイトサービスに登録し、ブログを開設すれば良いだけなので、敷居は低くなっています。

どんな広告を載せるかや、ブログで何を書くかという問題もありますが、まずは気軽に始めてみると良いでしょう。

軌道に乗れば月数万円、人によっては数十万円稼いでいることもあります。

ブログはスマホで書くことができますので、外出しているときでもチャレンジ可能です。

仕事や日常のことを書いたり育児日記を付けたりしつつ、ブログに広告を掲載してみましょう。

コツコツ作業できる人におすすめのスマホ副業

仕事や勉強、育児でまとまった時間が取れない、コツコツ稼ぐことが好きな方にはポイントサイトやアンケートモニターがおすすめです。

これらはスマホで利用できるサービスも多く、パソコンで利用可能な場合もあります。

例えばポイントサイトの場合、会員登録や商品購入、広告閲覧などをすることでポイントが貰え、一定以上に貯まったら現金や商品と交換できます。

また、スマホのアプリをインストールするだけでポイントを貰えることもあります。

アンケートモニターも同様に、答えると謝礼やポイントが貰えるため仕組みは似ています。

スマホから各種サービスへ会員登録するだけで始められますので、副業選びで迷ったら最初に始めてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク