1. スマホ副業ナビ
  2. スマホでクラウドソーシングの副業
  3. ≫クラウドソーシングのメリットやデメリットは?

クラウドソーシングのメリットやデメリットは?

クラウドソーシングはスマホで気軽に始められる副業の一つです。

副業で懸念されがちなリスクを最小限に抑えられるため、多くの方が利用しています。

クラウドソーシングはいくつかのメリットとデメリットを持っています。

人によってはデメリットのほうが目立つかもしれませんが、安心して副業したいなら利用を考えてみても良いでしょう。

クラウドソーシングのメリットは、タスク作業ならいつでも好きなときに仕事ができることです。

記事作成やアンケート、調査などの仕事はスマホでも問題ないため、自宅はもちろんのこと、外出先からでも副業することができます。

案件にもよりますが、1回の作業時間がたったの5分で済んでしまう場合も珍しくありません。

記事を作成するタスクでも、スマホのアプリで文章を書き、それをタスク画面に貼り付けるなど、パソコンと同じように作業できるのが魅力です。

スポンサーリンク

報酬未払いのリスクはほとんど無い

また、報酬未払いのリスクも最小限に抑えられます。

例えば、アフィリエイトは売り上げが発生しても広告主に承認されないと報酬になりません。

また、チャットレディやメールレディの副業も、運営会社がちゃんとしていなければ未払いのリスクがあります。

未払いになると今までの時間が無駄になるばかりか、副業自体嫌になる方も少なくありません。

クラウドソーシングの場合は仮払いを導入しているなど、支払いに関して細かなルールが決められており、未払いのリスクが極力抑えられています。

一方のデメリットとして、一定の手数料が差し引かれることが挙げられます。

サービスによって異なりますが、報酬の10~20%程度差し引かれてしまうことも珍しくありません。

単価が100円のタスク作業で手数料が20%の場合、実質的な報酬額は80円になります。

クラウドソーシングを利用して副業するなら、手数料もしっかり確認しておくと良いでしょう。

できるだけ手数料が低いサービスを探すか、数をこなせるサービスを利用するなどの対策が必要です。

スポンサーリンク
スマホ副業おすすめランキング
  • 1

    クラウドソーシングとは、インターネット上で様々な仕事を仲介するサービスのことで、記事作成やアンケート、データ入力など、様々なジャンルの仕事があります。

  • 2

    アフィリエイトとは広告をブログなどに掲載し、商品購入や会員登録など何らかのアクションが起こることで収入が発生する副業になります。

  • 3

    古本屋では100円でしか売れない本も、ネットオークションなら数百円で売れることもあります。落札者とのやりとりも難しくありません。