1. スマホ副業ナビ
  2. スマホ副業のポイント
  3. ≫スマホの副業でまず1万円を目指そう

スマホの副業でまず1万円を目指そう

スマホの副業は頑張り次第で収入も大きく変化します。

しかし、最初から一気に毎月数万~数十万を稼ごうとすると、他のことが疎かになってしまうこともあります。

このため、最初は慣れていく意味でもまずは毎月1万円を目指してみましょう。

毎月1万円といっても、1年に換算すれば12万円になります。

決して少ない額ではありませんし、ここを目指すのも難しいことではないのです。

スマホでそのような副業をするにせよ、1万円という金額は達成しやすい金額になります。

例えばチャットレディやメールレディのような高額時給が魅力の副業なら、たった数時間働くだけで容易に到達することができます。

チャットレディなどは時給数千円というケースも珍しくありませんから、月2~3時間で1万円を達成できる計算です。

週1回1時間ずつ、月に5時間働いたとしても、時給に換算すると2,000円を超えたら良いことになります。

もちろん時給が高ければ働く時間を減らし、他の副業に充てることも可能です。

スポンサーリンク

複数のサイトに登録しよう

高額の時給の副業なら毎月1万円は問題なくクリアできます。

しかし、ポイントサイトやアンケートモニターなどで副業をする場合、そのサイト単体では1万円の達成が難しいこともあります。

このため、複数のポイントサイトなどに登録し、コツコツポイントを貯めることが重要です。

また、ポイントサイトなどでは紹介プログラムというものが用意されています。

いわゆるアフィリエイトと同じ仕組みで、会員を紹介すれば一定ポイントが貰えます。

ブログで紹介し、会員を集めてみるのも良いでしょう。

軌道に乗れば、コツコツポイントを貯めなくても毎月1万円稼げてしまう場合もあります。

アンケートモニターの場合も同じように、紹介プログラムを利用しつつ、毎日届くアンケートになるべく多く答えていきましょう。

予備アンケートに答えた後、より高額報酬の本アンケートが届くこともあります。

アンケート一つで数百円を稼げるため、毎月1万円も難しくはありません。

スポンサーリンク
スマホ副業おすすめランキング
  • 1

    クラウドソーシングとは、インターネット上で様々な仕事を仲介するサービスのことで、記事作成やアンケート、データ入力など、様々なジャンルの仕事があります。

  • 2

    アフィリエイトとは広告をブログなどに掲載し、商品購入や会員登録など何らかのアクションが起こることで収入が発生する副業になります。

  • 3

    古本屋では100円でしか売れない本も、ネットオークションなら数百円で売れることもあります。落札者とのやりとりも難しくありません。