ポイントサイトを選ぶコツ

ポイントサイトは簡単に始めることができる副業です。

 

スマホに対応したサービスも少なくありませんし、アプリのインストールなどでポイントが貰える場合もあります。

 

しかし、コツコツ頑張っても全然稼げない、ポイントが中々貯まらないといったことも珍しくありません。

せっかくポイントを貯めたのに、交換できる商品が少ないこともあります。

 

ポイントサイトで副業する場合、しっかりと稼げるサービスを選ぶことが大切です。

 

まずポイントサイトを探すところから始めてみましょう。

 

ポイントサイトは、サービスごとに1ポイントあたりのレートが違います。

 

例えば10ポイント1円の場合もあれば、1ポイント1円のサービスもあります。

 

登録で100ポイントと書かれていても、それが10円か100円かはサイトごとに違うのです。

 

また、同じ広告でもポイントサイトごとに貰えるポイントは異なります。

 

Aというポイントサイトが50でも、Bなら100ポイント貰えることは珍しくありません。

 

できるだけレートが高く、かつポイントを多く貰えるサイトに登録しましょう。

長く続けるほど重要になるポイント発行の期間

ポイントが発行されるまでの期間も見逃してはいけません。

 

ポイントサイトの各広告には、ポイントが付与されるまでの大まかな目安が書かれています。

 

スマホへアプリをインストールするだけのように、即ポイントが発行される広告も存在しますが、中には2ヶ月3ヶ月のように、期間が長く設定されている場合もあります。

 

これらは実際に換金できるまでの時間に関わってきます。

 

交換できる商品の種類は必ず確認しましょう。

 

現金と交換したい場合、最低交換ポイントもチェックすることが大切です。

 

また、中には他社のサービスとポイントを相互交換できるケースも見られます。

 

もし用意されているなら、両方のポイントサイトを利用する方法も取れるでしょう。

 

ポイントを無駄にしなくて済みますし、早く換金へ近付けることができます。

 

逆に最低交換ポイントが高い、他社と相互交換できないポイントサイトは注意が必要です。

TOPへ