1. スマホ副業ナビ
  2. 人気のスマホ副業
  3. ≫スマホアプリを作って稼ぐ

スマホアプリを作って稼ぐ

スマホユーザーが増えてきたことで、スマホアプリの種類もかなり多くなってきています。

スマホアプリを自分で製作することで、小遣い稼ぎをする方法もあります。

この方法は専門的な知識が要求されるので、だれもが活用できるスマホで稼ぐ方法ではないかもしれません。

しかし、もしスマホアプリを作れるスキルを持っているのであれば、ほかの方法と比較すると大きな報酬を得られるかもしれません。

アプリを製作するにあたって、無料アプリと有料アプリのいずれを作るかがポイントになります。

スポンサーリンク

無料アプリか有料アプリか

無料アプリの場合、広告収入によって稼ぐ形になります。

無料アプリを利用したことのある方はお分かりかもしれませんが、アプリを開くと画面にいろいろな広告が出てくるはずです。

皆さんが無料アプリを製作するのであれば、広告をいかにつけられるかがポイントです。

それほど大きな収益は期待できませんが、無料だと気軽にインストールできるので人気アプリになる可能性も十分あります。

有料のアプリは、ダウンロードしてもらうごとに収入が発生します。

しかし無料と比較すると有料のアプリはなかなかダウンロードされません。

内容のある、ユーザーにダウンロードしてみたいと思えるようなアプリでないとなかなか収益もあげられないでしょう。

ただしもし人気のアプリになって、多くの人がダウンロードされれば、高額報酬の可能性も全くなくもありません。

もし自信があれば、有料のアプリを作成してスマホで稼いでみるのも面白いでしょう。

自分の作ったアプリをより多くの人にダウンロードしてもらうためには、まずは良質のアプリを製作することです。

プラス、アプリの宣伝を行って周知徹底することです。

では一般の私たちがどのように宣伝するかですが、自分のブログを持っていれば、こちらで紹介しましょう。

そのほかにはSNSを使った宣伝方法も効果的です。

ひとたび注目を集めると、一気に情報が拡散していくので思わぬ宣伝効果が期待できるでしょう。

スポンサーリンク
スマホ副業おすすめランキング
  • 1

    クラウドソーシングとは、インターネット上で様々な仕事を仲介するサービスのことで、記事作成やアンケート、データ入力など、様々なジャンルの仕事があります。

  • 2

    アフィリエイトとは広告をブログなどに掲載し、商品購入や会員登録など何らかのアクションが起こることで収入が発生する副業になります。

  • 3

    古本屋では100円でしか売れない本も、ネットオークションなら数百円で売れることもあります。落札者とのやりとりも難しくありません。